NMB山田菜々 卒業発表、ファン悲鳴/芸能速報/デイリースポーツ online 
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/10/15/0007420903.shtml 

 グループ結成当初から引っ張ってきた“陰のリーダー”が、NMBを去る決断をした。生え抜きメンバー最年長にして、チームMのキャプテンを務める山田が、4周年記念コンサートの2日目終了直前、最後のあいさつをしようとした瞬間に「ちょっと待って下さい!ここで皆さんにご報告があります。私、山田菜々は、NMB48を卒業します!」と発表。客席からは悲鳴が上がり、ステージのメンバーも動揺を隠せなかった。 

 同じ1期生で、ともにエースの一角としてグループをけん引してきた渡辺美優紀(21)は「うそやろ!絶対うそや!」とぼうぜんとした表情。山田は「うそじゃないで」と穏やかに笑いつつ、「4年前だったら見つけられなかった自分の新たな目標が、この4年間で見つけることができました。なので、卒業して、どうなるかは不安もありますけど、イチかバチか旅立ってみようと決心しました」と卒業を決めた心境を吐露した。場内からは割れんばかりの“菜々ちゃんコール”が起こった。 

 山田は今年2~3月に行われた、チームMの大阪府内ツアーを終え、「夢だった大阪城ホールでのコンサートもできたし」と、一時は卒業を決意していたというが、その段階では保留。「前向きな決断として、そういう気持ちになったら卒業する」という意向を明かしていた。かねてマルチタレントが目標と話していた山田だけに、今後は芸能活動は継続しつつ、さまざまな分野で個人として活動していくという。 

 前日に山田から電話で決意を告げられたという、キャプテンの山本彩(21)は「私たちも一緒に4年間歩んできた仲間なのですごく寂しいですし、でも、卒業って言うのはけっして悲しみ嘆くことだけではないと思っています。こういう風に、笑って次のステップに進めるのは本当にすばらしいことだと思うんです」と、涙をこらえながら話した。
20141015-00000072-dal-000-12-view 

NMB山田菜々23歳誕生日に卒業宣言 - AKB48ニュース : nikkansports.com 
http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20141015-1382476.html 

 NMB48の1期生で中核メンバーの山田菜々(22)が15日、グランキューブ大阪で行われた4周年記念ライブで、来年4月3日の23歳誕生日に卒業することを発表した。 

 山田は、アンコールの最終楽曲が終わると、突然の卒業宣言。「卒業して不安はありますが、いちかばちか旅立ってみようと決心しました。ここはゴールじゃないので、1歩外の世界へ出てみたいと思います」と、あいさつした。 

 同期の山本彩(21)渡辺美優紀(21)も号泣。渡辺が「昨日(のMCで)やめへん、言うてたやんか!」と、撤回を迫ったが、山田は渡辺の肩をたたき、笑顔で抱きしめていた。
20141015-00000088-nksports-000-2-view 

NMB48山田菜々、卒業発表にメンバー涙「イチかバチか旅立つ」
http://www.oricon.co.jp/news/2043354/full/

 アイドルグループ・NMB48の山田菜々(22)が15日、グランキューブ大阪で行われた結成4周年記念コンサート2日目公演で、来年4月3日の自身の誕生日をもって、グループを卒業すると発表した。

 最後のあいさつをしようと山本彩が呼びかけた瞬間、「ちょっと待ってください。ここで皆さんにご報告があります」と切り出すと、「私、山田菜々は、NMB48を卒業します」と発表。生え抜きの中心メンバーの卒業宣言にファンは悲鳴をあげ、渡辺美優紀らメンバーは涙ながらに「嘘やろ? 絶対嘘!」と引き止めた。 

 山田は「本当にこの4年間、すごくうれしいことも悲しいこともたくさんあったんですけど、いつもこうやってメンバーが隣にいてくれて、そして皆さんが支えてくださって、本当に本当に濃い4年間だったなと思います」としみじみ。

 続けて「4年前だったら、見つけられなかった自分の新たな目標が、この4年間で見つけることができました。卒業してどうなるかは正直わからないし、不安もありますけど、NMB48でたくさんいろんなこと学ばせていただきました。なので、イチかバチか旅立ってみようと決心ました」と前を向くと、客席からは拍手とともに「ななちゃん」コールが沸き起こった。

 卒業時期について「私の卒業公演は、23歳になる来年の4月3日に行わせていただきます」と明言。「まだまだNMB48としてやりたいこと、やらなきゃいけないことはたくさん残っていると思うので、4月3日まで全力でぶつかってやりきりたいと思っています」と宣言した。渡辺からは「卒業するのやめて」と懇願されたが、「でも決めたんでね。ここはゴールじゃないですから、外の世界に飛び出してみようと思います」と目を輝かせた。

 いじられキャラの山田が「なんかもしかして、悲しいムードにさせちゃった感じ?」とおどけると、山本が「全然」と強がる一幕も。負けじと「きのう電話でな、さや姉(山本)に言ったときに、泣いてる声聴こえてきたで」とドヤ顔で暴露された山本は「泣いてないから。室内なのにすごい花粉やなと思って」と意地を張った。

 山本は突然の発表に涙するメンバーやファンを思いやりながらも「こういうふうに笑って、次のステップに進みますって、皆さんに胸を張って言えるってすばらしいことだと思うんですよ」と盟友の背中を押し、「しっかり前を向いて、NMB48の未来を、山田菜々の未来を信じて、明るくさらに飛躍していけたらなと思います」と締めくくった。

 山田は2010年10月、1期生としてNMB48に加入。今年2月の大組閣でチームMキャプテンに就任するとともに、SKE48チームKII兼任となった。『第6回AKB48選抜総選挙』では、山本(6位)、渡辺(18位)に続く、グループ3番手(兼任除く)の29位にランクインした人気メンバー。
20141015-00000343-oric-000-7-view 

NMB山田菜々 来年4月に卒業「一歩外の世界に踏み出す」
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/10/16/kiji/K20141016009109690.html

 NMB48のチームMキャプテン山田菜々(22)が15日、グランキューブ大阪で行われた結成4周年記念公演2日目に出演し、来年4月に卒業することを発表した。

  コンサートの最後に「私、山田菜々はNMB48を卒業します」と宣言すると大粒の涙。「ウソやろ?」と事実をのみ込めない渡辺美優紀(21)らを前に「ウソやないねん」と目を赤くした。

 夏頃に運営側に打ち明け、その後、総合プロデューサーの秋元康氏(56)にも報告し、了承された。同じ1期生として結成当初から共にチームを支え、前日14日に電話で告げられたという山本彩(21)は涙で頬を濡らし、ショックを隠しきれない様子。渡辺も「菜々ちゃんのバカ~…」と号泣し続けた。

 山田はかねて、マルチタレントを目標に掲げており、「不安だけどイチかバチか旅立ってみようと決心しました。ここはゴールじゃない。一歩外の世界に踏み出してみようと思います」と決意表明。23歳の誕生日を迎える来年4月3日に卒業公演を開く。最後は場内の“菜々ちゃん”コールを受け、「まだ半年あります。よろしくお願いします」と語った。

 山田は2月からSKEのチームK2メンバーも兼任。6月の選抜総選挙では29位だった。

山田菜々、新たな目標見つかりNMB卒業
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20141016-OHT1T50005.html

 NMB48の山田菜々(22)が15日、大阪市内で開催された結成4周年コンサートで、同グループからの卒業を発表した。「4年前だったら見つけられなかった新たな目標が見つかりました。正直不安もあるけど、いちかばちか、旅立ってみようと決心しました」と説明。タレントとしての独り立ちを目指し、23歳の誕生日となる来年4月3日を卒業公演とする。

 今年のAKB48グループ選抜総選挙29位の山田は、創設時から最年長としてNMB48を支えてきた主力メンバー。卒業は山本彩(21)にしか報告しておらず、渡辺美優紀(21)が「やめて。ウソやろ」と泣きだすなどメンバーにも衝撃が走った。山田は終始笑顔で「まだ卒業まで半年あるので、面白くなりたい」と決意表明。山本は目頭を押さえつつ、「胸を張って次へ進むと言えるのは素晴らしいこと」とエールを送った。