10月9日「NMB48山本彩の、レギュラーとれてもうた!」より

無題

近藤春菜
「デビューの日というか、オーデションの日のことって覚えてるもんですか?」

山本彩「めっちゃ覚えてますよ。忘れないですね」

近藤春菜「それってけっこう団体というか何人かで受けていくんですか?」

山本彩「そうですね、だいたい110人とかですかね」

(中略)

近藤春菜「その一緒に受けたメンバー10人とかで、一緒になった子います?メンバーで」

山本彩「います、います」

箕輪はるか「あ、いるんだ」

山本彩「山田菜々っていう子がいるんですけど、オーディションの時から私と番号が隣で、ずっと一緒で受けていました。その時からすごい可愛いな、この子絶対受かるなみたいな」

近藤春菜「あぁ~、そうなんだ」

山本彩「周りの女の子たちもみんな注目してるぐらいの感じで」

近藤箕輪「へぇ~」