泣ける話の朗読(41分25秒から)
ご主人様、おやすみなさい

僕はご主人様に拾われました。
毎日、おいしいご飯をくれました。
外で汚れたら、お風呂で洗ってくれました。
いつも、いっぱい遊んでくれました。

ご主人様が泣いて帰った時は、僕が慰めました。
そしたら、いっぱい僕を抱きしめて、いっぱい泣いていました。
いつも、ご主人様の布団で寝かせてもらいました。

僕の体が痛くなった時、ご主人様は夜中に走って病院に連れて行ってくれました。
病院で先生のお話を聞いて、ご主人様は泣いていました。
家に帰っても、ご主人様は泣いていました。
だから僕はまた、ご主人様をなぐさめました。

数日後…僕は体が動かなくなりました。
ご主人様、なんで泣いてるの?また僕が慰めました。
僕は…少し眠くなりました… ご主人様がもっと強く抱きしめてくれました。
ご主人様、なんで泣いてるの?また僕が慰めました。
僕は…少し眠くなりました… ご主人様がもっと強く抱きしめてくれました。
ご主人様の暖かさがいっぱい伝わりました。
ご主人様…僕が起きたら、またいっぱい遊んでください。
僕はすごく幸せです。おやすみなさい。 僕は…眠りにつきました…

 エンディングの今日の振り返りで(52分40秒から)

西森洋一「僕は犬目線の話のやつはちょっと嫌でしたねぇ」

大林健二「なんで嫌とか言うん?」

西森洋一「犬は何にも言うてへんのにと思って」

大林健二「あれやからええねやないかい」

西森洋一「ちょっと入れなかったですわ」

山田菜々「あ、犬の話やったんですか?」

 一同驚愕

大林健二「なんや思て読んでたん、じゃあ?」

西森洋一「猫や思てたん?」

山田菜々「何か分からへんけど、頑張って読まないとと思ったら話入ってこなかった」

大林健二「すっごいな」

上西恵「それはヤバい、菜々ちゃん」

山田菜々「だからか。お医者さんとか言ってたから人が拾ってくれたんかなって」 



912: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:57:17.95 ID:7FZRJsPR
なにか分からんw

913: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:57:25.99 ID:rueN1vcy
なんちゅうオチwww

914: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:57:28.77 ID:EvRLY7Fi
ここにきてポンコツななたん出てきたw

915: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:57:38.04 ID:CwLswejV
菜々www

916: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:57:39.04 ID:JmPWU0Dk
ななたん頑張るのに必死w

918: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:57:44.67 ID:ons2nJ+s
想像力があるのか無いのかw

919: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:58:00.26 ID:C5OoRAFP
また伝説作ったかw

920: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2014/05/17(土) 22:58:11.47 ID:rggFnrN0
ご主人様orz


引用元:1