NMB48学園 2014年4月5日 放送
(山田菜々お休みで代理ゲスト吉田朱里

1 時間目 社会「緊急事態」

2 時間目 社会「作業服について」

・お昼休み「背伸びしても欲しかった高嶺の林檎」

3 時間目 道徳「ちょこやまくんの名作を読む」

・抜き打ち課題「隣の家に引っ越してきた男子に一言対決」


■2週連続で吉田朱里が登校

大林健二「今週もアカリンが来てくれて」

吉田朱里「はい、よろしくお願いします」

西森洋一「そうですね、お願いします」

大林健二「ななたんは卒業で~す」

全員「www

吉田朱里「次いつになるんかな」

大林健二「この感じでさや姉も辞めてしまったんですよ」

上西恵吉田「そうなんですか?」

西森洋一「さや姉はけっこうすぐでしたね」

大林健二「どんどん来なくなってきたねみたいな感じになって」


■罰ゲームリーチに

大林健二「アカリンが負けたらななたんに1敗がつきますから」

吉田朱里「リーチにしてやろうか」

西森洋一「代打でリーチ嫌やな」

吉田朱里「罰ゲーム何なんですか?」

西森洋一「罰ゲームいろいろあるんですよ」

上西恵「きつい罰ゲームはからしを鼻のに塗った」

吉田朱里「えぇ~、ぜひとも負けたい」


■山田菜々は貴重な人材

吉田朱里2週間連続すごい楽しかったです」

西森洋一「こうなるともうこれがスタンダードみたいになりますもんね」

大林健二「しっかりしてるから、お喋りも。ななたんの34倍はしっかりしてるから」

吉田朱里「ありがとうございます。4つ違うんですけどね、歳は」

西森洋一「ななたんすごいよ、だって」

吉田朱里「知ってますよ~」

西森洋一「こっち質問してるのにだまるから、たまに」

全員「www

大林健二「この動画を1回ななたんに送りつけて、聴けと。おらんくてもこれだけ盛り上がれる。アカリンはこれだけ人として稼働してる。あなたは人として稼働してない場合があると」

吉田朱里「そうなんですか?」

大林健二「『うわぁ~』で終わりとか」

西森洋一「『いやや~』言うて。僕が喋って、いややボタン押しといたらいけるときありますからね。『こ~わ~い~』と」

吉田朱里3パターンくらいあれば大丈夫」

西森洋一「こわいがね、全然怖くないんですよ、いつも」

大林健二「あと、噛んでも全く無視して。ブルドーザーみたいに」

西森洋一「なかなか貴重な人ですけど」

大林健二「人材的にはね、貴重は貴重です」


■抜き打ち課題

お題「クラス替えで離れてしまった男子に一言対決」

吉田朱里「あぁ、クラス離れちゃったなぁ。じゃあ、昼休みになったら毎回こっち来てもいい?」

上西恵「えぇ~、寂しいなぁ。喋る機会もなくなっちゃうな。たまにでいいから一緒に帰ったりしたいな」

【勝敗】引き分け 【通算】山田菜々9敗、上西恵7敗